2010年01月16日

BH、祭りの後

新春ブラックホールに参加された方、お出かけの方、
お疲れ様でしたぁ~♪

しばらく、更新が滞り申し訳ありませんでしたぁ~
記事、書こうと思っていたのですが、ちょっと弄っている
銃があったので、そちらに夢中でした。

ではでは、行きますよ~

私は、土曜日は仕事なので、夜の打ち上げからの参加
となりました。


会場は、以前クリスマスパーティーの時にお世話になった、

ホローポイントさんです。
私が到着した時には、皆さんお揃いでした。

普段よくお会いしている方もいれば、前回のBHから半年
ぶりにお会いする方、遠方からお越しで、1年ぶりの再会
の方もいます。
また、コメントや掲示板などでのやりとりはあっても、
今回初めてお会いする方もいらっしゃいました。


ヤスリ1本で、世界制服を企む、

あじゃさんにもご参加頂きました。もちろん、ご自慢の
変態カスタムをご持参です。

お酒を飲みながら、周りに気兼ねなく、トイガンを
見たり弄ったり、レンジで撃てるのが、ホローポイントさん
のいいところですね。

初めて、あじゃさんのカスタムガバを見た方は、その
変態ぶりに、驚愕されていました。
そうでしょう、そうでしょう、私もあじゃさんのガバを
タッキさんのところで初めて見たときは、
「ここまでカスタムする人っているんだぁ~!」と、
びっくりしましたもん。しかも、専用の機械とか工具とか
は使わず、ひたすらのヤスリ極道。
頭が下がります・・・。

我が党首のだいじそさんは、最後まであじゃさんの
ガバを握り締めて、放さなかったですもんね。


他にも、

普段は画像でしか見れない貴重なカスタムをま近で見れ、
触れたりできるのは、ありがたいことですね。

よっしーさんのお持ちのコマンダーは、あじゃさんのカスタム
とはまた違った意味で、素晴らしいものでした。
(いつか、あんなガバが欲しいですね・・・)


よしむねさんともやっとお会いできました。

『銃と女性』の生写真まで拝めて、ありがたき幸せでございます♪


そして、

最強!Tさんの野望を打ち砕こうと、おびさんのテノールも
全開!いつもなら酔っ払うとすぐに寝ちゃう、おびさんですが、
本日は、皆さんと楽しい語らいのおかげか、一向に寝る気配
がありません。
シューティンググラス、もとい、イヤーマフが必要です(笑)


そんなこんなで、

とっても楽しいひと時を過す事ができました~♪

皆さん、ありがとうございます。  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(12)エングレ倶楽部

2009年12月19日

月刊 だいじそ

あ~、

月曜日の事なんですがねぇ、
私の職場の横浜には、「国際プール」というのがありまして、
かなり大きな施設なんであります。
そこの広場に、10mを越える巨大なクリスマスツリーが突如
出現しました!

なんでも、小栗旬のドラマの撮影のために立てられたそうで、
奥の方では「バキューンっ!バキューンっ!」、とピストルの音も
聞こえてきたそうです。

完全封鎖で良く見えなかったそうなのですが、ソレらしい人物が
豆粒のように遠くに見えたそうです。(営業先のクライアント談)

結構綺麗なクリスマスツリーだったので、写真でも撮ろうと、
水曜日に国際プールに行ったら、もう跡形もなく、撤去された後
でした・・・
ほんとに、撮影用のためだけに作ったみたいで、1日で設営、
2日目に撮影、3日目には撤去でした。(う~ん、残念)
せめて、25日くらいまではそのまま飾っておいてもよかった
んではないかなぁ~?と思いますが。

小栗旬のドラマ見ている方、ドラマで巨大なツリーの出てくる
シーンがありましたら、「あ~、子連れが言っていたのこれかぁ」
と、思い出して下さいまし。



さてさて、

本題。



「ハロハロぉ~?」

夜とか、夜中に、だいじそ党首から電話がかかってくると、
「もしもし?」ではなく、いっつも、趣向を凝らした呼びかけで
電話してくる、お茶目な党首です♪
(そのほとんどの言語が、日本語ではない時も多いのです
が・・・)

最近は更新もさっぱりな党首ですが、いつも精力的に、貴重
な製品の収集活動には余念がありません。週末になる度、
全国を駆け回り、マ製品だけでなく、最近はハドソンの製品を
買い漁っているようです?

エングレ倶楽部&マルマー二党の関東周辺の皆様とは、
しょっちゅう遊びに行っている党首ですが、全国津々浦々の
マ党の皆様には「党首、更新もせずなにやっとる!」とその
動向を気にされている方も多いことでしょう。

そんな訳で、
最近の我が党首のご様子をご紹介いたしましょう♪
(党首が、どこで何を買ったかは、こちらでは申しません。
これからのブログUPでの楽しみを奪うことにもなりかねない
ので・・・)


ではではいきますよぉ~

まずは、

先月の末ですが、秋葉原で党首とJumoさんと待ち合わせ、
ショップ巡りをいたしました。
アソビット→武器屋→エチゴヤ→サンコー、と行ったでしょう
かね?


その帰り道でしょうか、

あまりにも怪しいため?地球以外からもマークされていた
党首は、トルーパーに連行されました。
捕まった後も、「その銃、売ってくれない?」と話かけるのは、
さすが党首、コレクターの鏡であります!

その後、秋葉原から錦糸町に場所を移し、新しく出来たお店、
MOVE→ジョークショップ、と行きましたよ~♪


今月に入ってからは、先週の土曜日に、エングレ倶楽部&
マルマー二党の忘年会がありました。

今回は、お店を予約しての忘年会ではなく、会員のお一人
である、ryochanさんのお宅での開催となりましたぁ~。
(ryochanさん、お世話になりました!)

先日のネ箱の時のように、ご自慢のコレクションの持込が
可能なので、到着したらテーブルにはズラ~っとトイガンが
並んでおりましたよ~。

団長こと、2501さんにも久し振りにお会いできまして、
お土産のガンダムグッズまで頂いちゃいましたぁ~。
(ありがとうございます♪)

遠方からは、虚空さんもいらっしゃいましたよぉ。
(お疲れ様です♪)

お仕事が終わってからは、naoさんも参加されまして、
(naoさんとも久し振り♪)トイガン談議に花が咲きました。

太っ腹な党首からは、トイガンの景品のプレゼントの
サービスまでありまして、皆さん思い思いのトイガンを
手に取り、気に入ったものを頂きました~!
(ほんとうに、ありがとうございます♪)

私もとある銃を1丁頂きまして、このままとっておけば、
そのままコレクションとして、1丁銃が増えることになった
のでしょうが、カスタム魂に火が点きまして、来年度は
この銃のカスタムがメインになりそうです。
もらったその場で、早速バラして、2501さんとnaoさん
とであ~でもない、こ~でもないと、パーツとにらめっこ
しておりました。
良く考えたら、もらったうれしさよりも、トンデモナイ宿題
をもらっちゃったなぁ、という方があっているかもしれません。
(その前に、ジェフ・クーパーを仕上げないといけないの
ですけれどもねぇ)

皆さん、それぞれに楽しく過しまして、終電に間に合うように
帰ったり、車で帰ったりしました。起きている方は朝まで、
トイガントーク♪(私は途中でダウンし、Zzz...)
朝方に起き、党首のお車で送って頂きました。
もう、なにからなにまですみません。


次の日は、日曜日なので、ゆっくりしているかと思えば、
我が党首はそんなことはありません!
ちょうど、ビクトリーショウがあったので、お昼過ぎには
浜松町に向かったそうです。

私も行きたかったのですが、金欠と、仕上げたい銃の
塗装があったので、家でカスタムしておりました。


その日の夕方には、
だいじそ党首、てるぱ大臣さん、SEIJIさんと私で、
井浦先生のお宅におじゃましました~。


日曜日なのに、カミさんが仕事だったため、私が子供の
めんどうを見なくてはならず、子連れで先生のお宅に。

怪しいオジサンに捕まる大五郎、アブナイ!


と、

思ったら、

逆に党首がいいおもちゃにされていました・・・

おびさん家でもそうでしたが、我が党首は、小さいお子さん
にも大人気ですね!さすがです♪


  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(4)エングレ倶楽部

2009年10月26日

ネ箱の集い

土曜日、
エングレ倶楽部&マルマー二党の合同でのお泊りが、
箱根でありました。

私は土曜も仕事なので、仕事終わってから、電車で
行きましたよぉ~。
(この時は、小田急線でよかった、と思いました)

小田原に着いたのが18時過ぎでしたので、
乗り換えた登山鉄道は、ガラガラ。
と言うか、誰もいないので、1両貸切状態。

なので、

こんなイタズラしちゃいました。
(箱根の車窓から)←(車窓じゃないし!)


やり放題。(撮り放題)

「最近、落し物が多くなっております、ご注意下さい」


こんなしているうちに、あっと言う間に、駅に到着。

駅の近くまで、超高級車(※ぽるぽるではありません)に乗った、
党首自らのお出迎え。一番遅くに来たのに、すみませ~ん。

今夜の貸し別荘のコンビニで、最後の食料調達を果たし、
宿に向かいます。
コンビニの出口で、私の普段の何気ないさり気なさが、
党首と同行したJumoさんの顰蹙をかいます(なんで?)


さてさて、

別荘に着きましたら、もう皆さん、盛り上がっていましたよ♪

なんと!花ちゃんがいらっしゃって、ビックリしましたぁ!
遠方より、お疲れ様でした。名古屋風のおでん、大変
美味しゅうございました。初めて食べましたが、見た目の
濃さほど、味が濃いわけではなく、味噌が好きな私は
好きな味付けでしたね~。

フミ様も、相変わらず怪しいものを持ち込んで、さすがです♪

酒のおつまみもそれなりにありましたが、


やっぱり、最高の酒の肴は、

皆さんの持ち込んだ、カスタムGUNですね~。


てるぱ大臣さんの加工されたスライドストップ。

う~ん、こんな面倒な加工、よく出来るな~と思います。


そして、

今回、初めてお会いするメインチャンスさん。
出たばかりのWAコングスベルグにカスタムグリップを
装着してのご登場です♪


見て下さい、

象牙よりも貴重な、セイウチの牙で造ったグリップです。


牙の内側の結晶質の模様が美しいです。

木目とも石とも違うその輝きは見ていてウットリとして
しまいます。素晴らしいですね。
いつか、こんなグリップが似合うガバを組み上げてみたい
ですね~。


見るもの見るもの欲しがる、

Tさんの本領発揮です。


いやぁ~、
こういった同じ趣味を愛する方々で集まり、銃を酒の肴に
お酒を酌み交わすなんて、なんとも贅沢ですね。
お店や居酒屋では、おおっぴらに銃を出したり出来ない
ので、こういったお泊り会はいいですね。時間も気にせず
に過せますしね。

花ちゃん、てるぱ大臣さんが、泊まらず帰られたのが
残念でしたが、朝方の4時近くまで起きていて、話に
夢中でしたね。


いつも幹事役、お疲れ様でありますの党首です。

(うしろ姿がなんだか、カワイイですね♪)
これから、寒い時期になりますが、その寒い心と体を、
党首の温かい身体で、暖めてみませんか?(笑)


さすがに眠くなり、その後はすぐ寝ましたが Zzz...


朝起きて、

ゆっくり、まったりと、また話の続きです。

そんなこんなで、チェックアウトの時間が来てしまいました。

あっと言う間の1日でしたが、ほんとに楽しいひと時でした。

今回、参加された皆様、お疲れ様でした~♪

また、参加出来なかった皆様も、次回はご一緒出来ると
いいですね。


ではでは~

続く・・・


(※次回予告 ぽるぽるの実車インプレッションです♪)


  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(12)エングレ倶楽部

2009年08月04日

黒穴、行ってきましたぁ♪

黒穴、行ってきましたぁ♪


と、言っても、
今回はいつもと違うんだなぁ。

いつものお買い物ではなく、
「出展」する側だから・・・


ブラックホールに足を運ばれた方、

こちらの看板のお店はご覧になりました?



銃に彫刻を施す、

「エングレーブ」はお嫌いですか?



立体裁断ではない、
二次元のゆとりがおりなす、

「和」の服装はお嫌いですか?



エングレ倶楽部別館の、

「痛ガン倶楽部」はお嫌いですか?



マ党の党首でありながら、

地方のショップでレア物のモデルガンを見つけた時のような、
笑顔の党首はお嫌いですか?



やっぱり、
ガンを持たすなら、

「ガン&ガール」じゃないとダメでしょうか?



では、

「みくるちゃん」を持った、「みりどる」はいかがでしょうか?



・・・、

もう、内容が濃すぎて、

どう記事にしてよいのか分かりません。

ちなみに、15年以上?前からブラックホールには、

行っておりますが、会場でなにも買わなかったのは、

今回が初めてでした。

お買い物しなくても、とっても充実したブラックホールでした♪




ブラックホールに行ったひとも、

そうでない人も、


エングレーブが好きなひとも、

そうでない人も、


浴衣が好きなひとも、

そうでない人も、


痛ガンが好きなひとも、

そうでない人も、


てっぽうが好きなひとも、


おっぱいが好きなひとも、


みんなに幸せが訪れますように・・・、

「ア~メン」                      byジーザス

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(22)エングレ倶楽部

2009年07月31日

ブラックホールへ行こう♪

あ~、
今月も毎日更新しちゃったなぁ。
こんなハズではなかったのですが、
まぁ、ネタがあるということはありがたいことですね♪

のんびりと行きまっしょい。


さてさて、
明日の8月1日(土)と、2日(日)の二日間、浜松町にて、
夏のブラックホールが開催されます♪

ちょうど、APSカップの日と重なっちゃうのですが、APS
カップに出場されない方は、ぜひブラックホールに遊びに
来て下さいねぇ~。


と言うのは、

我がエングレ倶楽部が、ブラックホールに出展するからです♪

ぜひ、その目で、生で、素晴らしい彫刻がされたトイガンの
数々を見て下さい。そして、少しでもエングレーブの魅力を
知るきっかけになって頂ければ幸いです♪

遠方より、エングレ倶楽部の支配人である、So-Suiさんも
いらっしゃいます。

私は土曜は仕事なので、日曜日のみの参加ですが、
ぜひ、遊びに来て下さいね♪
(日曜日に来ると、なんかいいことあるかも!?)

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(8)エングレ倶楽部

2009年06月24日

マイスターのいる風景

本日は、井浦先生以外のマイスター(職人)様のご紹介です♪



「あれ?ここ行った事ある!」

「あ、この方はっ!」

と思ったアナタ!
すでに、パンドラの箱をお持ちですね~♪


もともとは、flat_outfさんのHPでその存在を知り、Tさんの
秘密の部屋でそのあまりにも沢山のガンケースの数に度肝
を抜かれました!

私も、井浦先生に彫って頂いた、「六研製品」のための
「プレゼンテーションBOX」として、この箱のマイスターである
小野さんにガンケースを製作して頂きました。


私は機械の事はよくわからないのですが、

見る方が見れば分かるのでしょうか?


これらの機械が駆使されて、

素晴らしいガンケースが出来上がります。

今まで多くの方が(特にエングレ倶楽部のメンバーの方が)、
箱自体が芸術品と呼べるその素晴らしい「プレゼンテーション
BOX」をHPやブログでご紹介していますが、製作過程というか、
製作の裏舞台は何方もUPされていないので、私子連れが
突撃レポ敢行です♪


箱の中の銃本体が納まる部分はこのようになっています。

こちらは小野さんが死ぬほど作ったという、リアルマッコイ用
の1911の型になります。


この型をもとに、

型板が製作され、ベロア(布地)が貼られるとガンケースの
内側が出来ます。


このように、

ベニア板で出来ているんですね~。


他にも、

色々な型があります。

小野さんはあんまり銃の事には詳しくないそうで、名前を書
いておかないと、どれがどの型だったか分からなくなるそう
です。とくにSAAは分からないとのこと。
井浦先生もそうですが、先生の場合は、銃はあくまでもキャ
ンバス、小野さんにとっても同じような感覚なのだそうです。
さすが、職人というか、芸術家の方は同じ部分で共通のもの
をもっているのでしょうか?


こんなにDッカイ型もあります。

こんなの依頼する人って、3人くらいしか思いつきません(笑)
ここでも3兄弟伝説誕生か!?


あ~、私と言えば、

本命であるガバメントのガンケースが未だに無かったので、
ジェフ・クーパーが完成した時にはそれを収めるケースとして
製作を依頼しました。
Timmさんには素晴らしいフレームの塗装をして頂き、
タッキさんには金属パーツの加工をお願いしてますので、
あとは、私が象牙のグリップにスクリムショウを施せば、
完成?の予定です・・・。

あ~、いつになるやら。
ジェフ・クーパーさんの三回忌の命日までには完成させたいッス。



あ、エングレ倶楽部の皆さんにお知らせです♪

こちら、エングレ倶楽部の皆さんからのバックオーダーの
依頼品です。やっぱり、銃本体がないと、いいものが完成
しないので、まだ小野さんのところに銃をお持ちでない方は
お早めにお持ち下さい。
早くお持ちになった方が、早く完成しますよぉ~♪




  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(9)エングレ倶楽部

2009年06月16日

ホワイトハウスにて

いやぁ~
もう1週間も経っちゃいましたが、美しいGUNの写真に
思わずウットリとしてしまう、「モデルガンミュージアム」
管理人、紳士レーサーTさんにホワイトハウスへのご招待
を受けましたぁ~。

前回は昨年の年末でしたでしょうか、お邪魔致したのは。
今回はTさんのHPが10万ヒットとなりましたので、その
お祝い会でもあります。
(さらに私はある密命を帯びてやって来ました・・・)


カニですよカニ!
大漁のタラバカニがTさんから振舞われます♪

大量のタラバと、美味しい奥様の手料理に舌鼓を打ちながら、
Tさんのコレクションを見せて頂いたり、また各自で持ち寄った
トイガンを肴に、GUN談議に花が咲きます♪


皆さんがTさんのホワイトハウスに集まると聞いて、Tさんから
組み込み&調整を依頼されていた、ガバメントの組み立てを、
なんとか間に合わせましたぁ。

本日持ってくるとは、Tさんご本人にもナイショにしていたので、
きっと驚いたことでしょう。


はじめは、ちゃんと手袋なんかして、

うやうやしく触っておりましたが、そのうちに素手で弄って
おりましたぁ~
その驚愕のガバメントに皆さんは手にすることを躊躇う
くらいでした。実はこのガバメント、Tさんが井浦先生に
彫刻を依頼し、光栄なことに、組み込み&調整は私目
がさせて頂くことに。
この素晴らしい作品は、TさんのHPの1周年である、
7月7日にUPされる予定です。


TさんのHPの10万HITの記念プレゼントである、

12丁限定のWAのガバメントが、TさんからSEIJIさんに
手渡されます。
SEIJIさん、おめでとうございましたぁ~。


また、
フミンスキーさんより、
フミンスキーさんのブログの100回記念のプレゼントや、

その他のお土産を受け取るTさん。
フミンスキーさんがチョイスしたものですから、どれも
面白く、楽しめるお土産でしたぁ~。


何度かお邪魔している方も、初めての訪問の方も、
皆さんそれぞれに楽しんでいらっしゃいましたよ~。
しかし、いつもハイテンションなobi-wanさんが、
Tさんのホワイトハウスの調度品やコレクションに
圧倒されて、いつもよりちっちゃくなっていたのが、
おかしかったです♪(うふふ)

でも、あんなに色々と見せられちゃうとそうなっちゃい
ますよね~

ぜひまた遊びに行かせて下さいね。
ありがとうございましたぁ!
  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(7)エングレ倶楽部

2009年04月29日

30年の重み

もう、1週間経っちゃいましたが、つい先日のことです。
平日にもかかわらず、井浦先生のところへ遊びに行きました。
もちろん、平日だったので仕事が終わってからです。

この日は朝からソワソワしていて、日中も「今日は早く終わるかなぁ~?」
なんて思いながら仕事してました。
仕事上、「定時」というのはなくてお客さん次第なので、私がどんなに
がんばっても、だからと言って早く終わるわけではないんですね。
なので、この日早く終わるかどうかは運まかせです(笑)

しかし、普段からの行いがよいせいか、思いがけずいつもより
早く終わりました。
直行直帰なので、終わってすぐに会社の営業車である「5号車」で
R246をブッ飛ばし、帰宅しました。そしてこれから伺うむねを
井浦先生に連絡し、先生宅を目指します。いつもは歩いて20~30
分で着くのですが、この日はたまたまカミさんも早く帰って来ていた
ので、カミさんのママチャリを借りることが出来て、10分後にはもう
先生のお宅に到着していました。
いやぁ~、こういうときって、いいことは重なるもんですねぇ♪

もう何度もお邪魔している井浦先生のお宅なのですが、この日だけは
どうしても伺わない訳にはいかない大事な日だったのです。

それは何故かといいますと・・・、


エングレ倶楽部でお知り合いになり、
私の事を「2代目」と言って下さる、初代ジャニー様、
「紳士!レーサーT」様が、初めて井浦先生とご対面する日だったからです!

私は近いのでちょくちょく遊びに行ったりするのですが、
Tさんは遠いですし、何よりお忙しい方ですので、
なかなか先生のところへは足を運べませんでした。

ブラックホールなどのイベントで井浦先生のブースに
エングレ倶楽部の皆さんが集まったりしても、
2000人の社員を抱えるTさんは日曜日もお仕事で
イベント会場へはなかなか参加出来ませんでした。

ところがやっとこの日、Tさんの念願であった、井浦先生
とのご対面が実現したのです!こんなおめでたい日に
参加しないわけにはいきません。

到着すると、先生、Tさん、だいじそ党首、ryochanさんが
宴会をはじめていましたぁ♪
(その後、obi-wanさんもいらっしゃいましたぁ♪)
みなさんお昼過ぎから参加されていたので、先生への
依頼のお話などはもう済んだあとでした・・・
皆さんがどんな作品を頼んで、どんな素晴らしい作品に
なるのかを想うと、ワクワクしますね。

だいじそ党首、ryochanさんとはしょっちゅう会っているの
ですが、Tさんにお会いするのは久しぶりでした。
(年末にバッファロー肉を平らげ、チャンネーのいるお店を
2軒ハシゴして以来になります)
その節は、ご馳走様でしたぁ♪今でもTさんの「メロン以外は
フルーツじゃない!」は、格言となって私の耳に残っております。


しかし、

久しぶりにお会いしたTさんは、


(・・・、あれ?なんか雰囲気が違う?)


年末の寒い中、フライトジャケットにサンダルという姿で、
団長とエングレ倶楽部のメンバーを引き連れて、夜の街
をカッポした時のTさんとは全くの別人でした。

おとなしいというか、緊張しているというか、

マルマー二党の第二回党大会で初めてお会いした時の、
「・・・、カメラマンです・・・。」と言って、予告なしで
現れた時の学者風の紳士なお姿がそこにありました。

それに比べると、だいじそさんとryochanさんは和やかに
いつも通りの雰囲気でお酒を酌み交わしていました。

Tさん、「最強!ぽるしぇ」の車で来たので、
お酒が入っていないせい?

うぅ~ん?、
それもなんか違う気がしました。

その答えがわかったのは、Tさんの一言を聴いてからでした。
「オマエらと違って、俺はこうして先生に会うのに30年かかった」

(ガァ~ン!)
なんか衝撃的な一言でした。
今では、こうして近かったり、先生の気さくなお人柄もあり
ちょくちょく遊びに来たりするのですが、たしかに私自身も
初めて先生にお電話をした時は、とっても緊張したのを
思い出しました。
なんども足を運ぶうちに、それに慣れてしまったのでしょうか、
井浦先生が、どんくらいスゴイ先生なのかを見失っていた
ような気がします。

美しい写真を撮るTさんは、常に良い物にふれ、ホンモノを
見極める目を持ち、芸術に関しても造詣の深い方です。
そのTさんが井浦先生に会う、というのはゴッホやルノアール、
そしてフェルメールに会うのと同じくらいの重さをもっていたんだ
なぁと感じました。

エングレ倶楽部発足から1年が経ち、私を含め、たくさんの方が
井浦先生に作品を彫って頂いたり、先生の作品を投稿したり
してきました。なので、Tさんもいつでも先生に会おうと思ったら
会えない事はなかったはずです。
しかし、ずっと昔から抱いていた井浦先生への憧れや畏敬の念
が先生との対面を躊躇させていたのかなぁ、なんて思います。



常に先生はこう言っています。

「私は皆さんの想いを彫る」と。

皆さんが、こうしたい、ああしたいという想い、情熱が、
先生のひと彫りひと彫りになっていきます。
依頼する方の想いや情熱が大きければおおきいほど、
その魂が作品にあらわれます。


ですから、
そんなTさんがですよ、
30年分の想いと魂を込めて先生に作品を依頼したのですから、
花ちゃん、危うし!です(笑)


この日、だいじそさんが井浦先生に彫って頂いた素晴らしい作品
を持参して来ました。
ブラックホールの会場で、初めて井浦先生のブースをふたりで訪れ
だいじそさんがエングレーブを依頼しました。しかし、初めての事で
どうしたらよいのか分からず、「もっと勉強してきなさい」と言われ、
その場をあとにしました。

その後、あらためて先生を訪問し、お話を伺い、膨大な資料を
見せて頂き、2回目の訪問でやっと、正式な依頼となりました。
本当に素晴らしい作品で、先生も、「ブラックホールの時に頼まれて
彫っていらた、こんなに彫れてませんよ」「だいじそさんの想いを
感じて彫ったんですから」「こんなに彫ったのはじめてですよ」
というくらい、すんばらしい作品ですよ!
本体はもうすでに完成しており、とある事情でまだUPはされて
いないのですが、この銃をあのだいじそさんのブログで見た日にゃ
皆さん、ブッたまげるでしょうね♪


先生も、今まではメーカーやショップからの依頼で彫るのがほとんど
で、お客さんの顔が見えないところでお仕事をされていました。
なので、こうして、皆さんが足を運び、話を聞いて、その人を想い
ながら彫るのは全然違うのだそうです。エングレ倶楽部の影響も
あり、最近は色んな方が遊びに来るので、先生も楽しそうです♪


Tさんを唸らせる世界の巨匠、とっても気さくな先生、
どちらもほんとうの井浦勝雄先生です。

そして、その先生を支える奥様の献身とおもてなしの
お心遣い。

いつも感謝しております、ありがとうございます。


当日参加された皆さんも、


先生のお話を聞くひと、(ウン ウン)

奥様のご馳走に舌鼓を打つひと、(モグ モグ)

ひとり黙々と作業に没頭するひと、(オイ オイ)

先生のPCで遊ぶひと、(コラ コラ)

イビキをかいて寝るひと、(Z Z z .)


おもいおもいに楽しんでいましたよ~


>支配人様、
歯軋り+ヨダレがダラァ~になっちゃうので、画像はなしです(笑)


うそうそ、
私は先生に墨入れをして頂いてましたぁ~

「?」


と、

いうわけで、ついに次回から新コーナーの始動です♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(8)エングレ倶楽部

2009年03月23日

歯軋りが聞こえる・・・

たった今、井浦先生のところから、帰ってきたところデス。

先生、遅くまでスミマセンでしたぁ~。

奥様、いつも美味しいご馳走、ありがとうございます。

ryochanさん、お疲れ様でした~


お土産までもらちゃいましたぁ♪(お土産その1)



遠くじゃないところからも、歯軋りが聞こえてきそうです・・・
  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(2)エングレ倶楽部

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ