2009年10月25日

JSCで見た銃

さてさて、

JSCといえば、シューティングの他にも、シューティング関係の
買い物や、他のシューターのレースGUNも気になるところです。


今回、
朝から応援に駆けつけて下さった、あじゃさんが、

大事な娘さんを連れて来て頂きましたよぉ~♪
(この時はまだ、成長途中でありました)


あ~んっ、

このくびれたウエストがたまりません・・・。


そして、

小ぶりなお尻がまた、イイのぉ~♪
撫でナデしちゃいましたぁ~!

こんな素敵な娘がうちに嫁ぎにくるなんて、信じられません。
嫁入り前なので、1発もヤリ(撃ち)ませんでした。


お姉さんも、

一緒に来ましたよ。
あ~、こんなお姉さんと一緒に、大会に出てみたいもんです。


見て下さい、

このグリップのチェッカーも、マグキャッチのチェッカーも全て
手作業で造り上げられたものです!素晴らしい仕上げです。
さすが、ヤスリを持たせたらジャパン・シコシコ・チャレンジ
ナンバー1のあじゃさんです(笑)


今回のJSCは、
あじゃさんをはじめ、てるぱ大臣さん、Jumoさんが応援に
駆けつけて下さって、ほんとにうれしかったです。
みんなで、ワイワイやるのって楽しいですよね~。
ありがとうございましたぁ♪


もうお一方、

必ず、自慢の娘さんを連れて来る、と言えばこの方、
オレンジマンさんです♪


さて、

今回のみくるちゃんは・・・、


おおぉ~!

銃を傾けると、目が光って、みくるビームが!

「ズキュ~ン!」

はぁ~とを撃ち抜かれました・・・


その圧倒的な存在感から、

会場のあちこちでは、写真撮られまくりでした。
(うん、うん、わかります)

痛銃が、本場のスティールチャレンジの大会でお目見えする
日も近い!?

そんな日が来る事を、切に願っておりますよ♪



  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(8)JSC 09

2009年10月24日

JSC (Smokehope)

さてさて、

残るは最後のステージになりました。

こちらの「Smokehope」ですね。

とにかくプレートがデカイ!
これは、いかに早く撃って、タイムを稼ぐか、そんなステージ
ですね。

1枚目撃ったら、着弾を確認しないで次のプレートに行こう、
とかイメージトレーニングをしながら、素振り(ドロー)の練習
を順番待ちをしながら、やっていました。


1ストリング目、

1枚目を撃って次のプレートに行こうと思ったら、スライドが
閉鎖不良でジャムりました。マガジン抜いて、スライド
クリアーし、マガジン装填し直して撃ちましたが、大幅に
時間をロスし、8秒台。


う~む、
一番簡単なステージでこんなに手間取るとは・・・。
いかん、イカン。


気を取り直して、2ストリング目、

また、1発撃ったら、ジャムです。なんでぇ~?
と思いながらも、同じように撃ちなおし。
1回目で慣れた?といってもそれでも7秒台。

あ~、どうしましょう?
なんで、2発目が撃てないの?
まったく、訳がわかりません。


3ストリング目は、

縁起を担ぐ意味でも、naoさんのマグバンパーの
マガジンを使用。
これがよかったのか、普通に撃てて、2秒台!
今回の自己最速タイムが出ました。


よ~し、

この調子で、

と思ったのですが、

そうはうまくいきませんでした・・・。


4ストリング目、

1発撃ったら、盛大に生ガス噴きましたぁ~!
(画像で、斜め前方に噴いてるの分かります?)


すぐに、

マグチェンジをしましたが、どれもこれも弾はあるのに
ガスが入ってない!?

次々にマガジンを変えては撃ってで、やっとタイマーの
ストップターゲットを止めることができました・・・。

タイムは・・・、

き、聞かないで下さい・・・。


このステージは、
なぜこんなにまともに撃てないのか?
訳のわからないまま、最後のストリングです。

ところが、すでにガスの入っているマガジンを使い果たし
射撃が出来ません。ストップターゲットを撃つ事が出来ず
(もうお手上げです・・・と)、ジャッジに射撃不可をアピール。
当然、MAX30秒となります・・・。


「カァ~、カァ・・・」

「チィ~ン・・・」(ご愁傷様です)


終わった、

今年のJSCは、

おわりました・・・。


記録にサインする時に、ジャッジの石井さんに言われました。
「子連れさんの技術に、GUNの性能が付いて来ていない」と。

同じWAでもハイキャパ系のマガジンであれば、NSL搭載
ですので、生ガス噴かずに撃てますし、マルイのハイキャパ
でも、生ガス噴いてもとりあえずは撃てるそうなんです。

鴨葱さんにも言われました、ドローが早くてマガジンのガスが
下に下りる前に撃っているので、生ガス噴いてましたよ~と。

そう言えば、今回の上位トップ10の選手のうち7名もの方が、
WAのハイキャパ系で出場されていました。
あの神がかり的な速さでドローし、撃っても次々にプレートを
ヒット出来るのはハイキャパマガジンだったからなのですね。

撃ってる時は、全然気付きませんでしたが、かなりの速さで
ドローして撃っていたようです。私の場合、シングルマガジン
ですから、ドローしたら撃つ前にちょっとタメの時間を作って、
それから撃った方がよかったようですね。
撃ってるときは、「いかに早く撃つか」しか考えていなかった
ので、そんなことは思いもしませんでした。

そうかぁ、
反応が早すぎるか~、
アムロの気持ちがちょっとだけ分かったような気がした
子連れでした。(オイオイ)

来年は、マグネットコーティングして、リベンジしようかなぁ?
(違うって!)

テム・レイはいなくても、
こちらには、「テル・パー」さんがおりますので、
大臣様、私のガバにマグネットコーティングをお願いします。
(これは半分本気です♪)


さてさて、

全ステージ終了、

次回はオマケです♪
  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(4)JSC 09

2009年10月23日

JSC (Speedoption)

さて、

3ステージ目は、「Speedoption」です。

このステージは、一番小さい8cmのプレートが鬼門です。
これをうまく攻略できるでしょうか?


練習会では、こんな感じでした。


皆さんのシューティングの模様をどうぞ♪
1ステージを撃つたびに、先頭の射手は一番最後に回るので、
順番が変わってきます。

このステージはSEIJIさんが1番バッターです♪



ryochanさんが撃つ!



keiさんが撃つ!


そして、

前のステージで先頭射手だったginkakuさんは、
一番最後に撃つことになります。


一番最初も緊張していやですが、
一番最後というのも、待つ時間が長く感じて、「早く撃って
しまいたいなぁ~」と思っちゃいますね。

真ん中くらいが一番無難でよかったでしょうかね?


  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)JSC 09

2009年10月22日

JSC (Accelerator)

さてさて、

参加人数も多く、進行がゆっくりめなので、次のステージは
お昼を過ぎてからでした。

こちらの、

「Accelerator」です。
私をはじめ、チームの皆さんが苦手としているステージです。

しかし、

練習会などで、事前に撃っていたせいでしょうか、予想して
いたより、プレートが大きく見えます!

「見えるよ、ララァ・・・」

「大きく見える!」

「・・・」

これならいい感じで撃てそうです♪


さ~て、

スタートの合図と共に撃とうと銃をドローしたら、

「ボトっ!」

「スルスルスルゥ~~~」、

っと、銃からマガジンが落ちて床を滑って行きましたぁ~!

ドローの時にマグキャッチを押してしまったのか、しっかりと
マグキャッチがかかっていなかったようです。


もう、

頭は真っ白、

失格か?という以前に、

「このマガジンはnaoさんのマグバンパーだったらどうしよう?」

というのが頭をよぎりました。

我に返り、床に落ちているマガジンを確認したら、普通の
マガジンだったのでホッとしましたぁ♪


そして、

振り返り、ジャッジに今の状況を判断してもらいます。

とりあえず、銃をホルスター戻すとの指示があり、その通りに。

話によると、マガジンが落ちても他のマガジンをロードし、
そのまま撃てば問題なかったそうです。
しかし、ボ~っと固まってしまって、どうしていいか分からず
ボーゼンとしていたので、MAX30秒と記録されました。

つまり、5回撃つうちの1回を、1発も撃たずにムダにして
しまったということです。(ううぅ~)

残りの4回の射撃は、タイムが良くても悪くても、そのまま
加算されるので、もうミスは出来ません。


今度は、

マグキャッチと、ホルスターへの固定をしっかりと確認し、
準備します。(落ち着いて、おちついて)


ミスは出来ないのですが、

気負うことなく、落ち着いて撃てたと思います。


撃ちやすい軽量スライドのおかげで、

ブローバックでスライドがブレることなく、安定して撃つ
ことができました。

練習会の時の様に3秒台は出ませんでしたが、4回とも
4秒台で撃つ事ができました。

やっぱり、本番って、色んな事が起こるもんですねぇ。







  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(2)JSC 09

2009年10月21日

JSC (Showdown)

さて、

外装だけですが、軽~くJSC出場GUNをご紹介したところで、
大会本番の様子でも参りますか。

全部で4つのステージがあるのですが、
各ステージを5回撃ち、そのうちの良いタイム4つの合計が
その人の成績となります。

私たちのスクワッド(グループ)は、

まずはじめは、こちらの「Showdown」というコースでした。


アソビットさんの練習会では、こんな感じでしたので、
本番も、練習通りに撃ってみましたよ。


でもスクワッドで、1番初めの射手だとやっぱり緊張しますね。

スタートのタイマーのブザーが鳴るまでは、ドキドキです。


とりあえず、

「初弾は外さないように・・・」と自分に言い聞かせながら、
撃ち始めます。


1回でも撃ってしまえば、

楽になり、リズムに乗って撃てました。


練習会ではプレートの色が金属の地のシルバーだったので、
撃ちながら当たった音や、弾が見えるのでヒットを判断し易
かったのですが、本番ではスティールのプレートが、ペンキ
で白く塗られているため、BB弾の白と色がかぶって、着弾
の確認がし辛かったですねぇ。

外して撃ち直すと、どうしても時間をロスしてしまいます。
実際、撃ち直したときのタイムは、5秒台で、外さすに5発で
ヒット出来た時は4秒台でしたので、撃ち直すと1秒近くも
時間をロスしているんですね。

トップシューターの方は外しても、撃ち直しのスピードがメチャ
クチャ早く、その対処の様子は見ていても圧巻ですね。


大会本番、
はじめてのステージは、無事に終わりました。(ホッ)



  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)JSC 09

2009年10月12日

JSCお疲れ様でしたぁ♪

JSC、行って来ましたぁ~♪

参加された皆様、スタッフ、関係者の皆様、お疲れ様でした!


とりあえず、

撃った順番からUPです。

鴨葱さんが撃つ! 
エントリーが遅かった?ため、おひとりだけ違うスクワッド
(グループ)でしたよぉ~。


子連れが撃つ!



Ginkakuさんが撃つ!



SEIJIさんが撃つ!



ryochanさんが撃つ!



keiさんが撃つ!



そして、優勝は・・・、



ナリタ選手、優勝おめでとうございます!!


そして、

そして、

我が同郷の小隊陸曹さん、

なんと、昨年のJSCに続けてタクティカル部門3連覇です!

わ~い♪ おめでとうございます!

ちなみに、総合でも21位ですので、その素晴らしさは、
文句のつけようがありません。

とりあえずは、こんなところで、今日はもう寝ます。

ZZz...

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(22)JSC 09

2009年10月11日

JSC本日出撃!

皆様、

おはようございます、子連れです♪(えっ?、まだ夜中?)

さてさて、

本日、

「第24回ジャパンスティールチャレンジ」が

都立産業貿易センター 台東館で行われます。


なので、

浅草に向けて出撃いたしま~す。


チームRタイプなので、今回使用するGUNは、WAのガバです。

しかし、

今回、

エングレ倶楽部から、SEIJIさん、ryochanさんも参加します。

せっかくの倶楽部なので、銃もそれに相応しいものがいいなぁ、

と思っておりました。

なので、なので、

今回出場するGUNは、3人とも「エングレーブ」

施されたGUNで出場しますよん♪

スピードシューティングの大会だと、内部チューンや外装カスタム

がほとんどで、銃に彫刻を彫って出場する人って、いないんじゃぁ

ないでしょうか?

だから、JSC始まって以来になりますかね?(しかも3人で)


シューティングに興味はあるけど、なかなか足を踏み出せない方、

バリバリにチューンされたカスタムガンに興味のある方、

お気軽に浅草まで、足をお運び下さい♪

見ているだけでも十分楽しいですよ。

そして、きっと撃ちたくなります(笑)

ではでは、

会場でお会いしましょう♪


  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(2)JSC 09

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ