2010年01月21日

ジェフ・クーパーその後 (セフティー)

え~、

JBの愚息さん、
お待ちどう様でした、

ジェフ・クーパーのお時間でございます♪


え~とですね、
ジェフ・クーパーの実銃はミリガバベースなので、
セフティの軸穴は細軸の4mmなのですが、

WAのモデルはと言いますと、


太軸の5mmなんですねぇ。

これでは、せっかくTimmさんに素晴らしい塗装をして頂いた、
フレームに入らないので、セフティの加工をてるぱ大臣さんに、
お願いしました。


どんな加工かと言うと・・・、


こんな感じです♪

根元の方は、フレームに組んでしまえば見えないので、
太軸のままで、フレームから見える先端部分だけ、細軸
の4mmにして削って頂きました。


画像見ると、簡単なようですが、この加工をするにあたり、


このような、

冶具を作られたそうです。


セフティーを、

このようにハメて、


そんで、

軸の先端を加工するのですね。
いやぁ~,手間がかかっております・・・。


手加工では成し得ない、

とっても綺麗な仕上がりです。

てるぱ大臣さん、ありがとうございましたぁ~♪






同じカテゴリー(ジェフクーパー)の記事画像
ジェフ・クーパーその後 (グリップセフティー その2)
ジェフ・クーパーその後 (グリップセフティー)
ジェフ・クーパーその後 (軸穴拡大)
ジェフ・クーパーその後 (フレーム)
シコシコして下さい♪
三回忌
同じカテゴリー(ジェフクーパー)の記事
 ジェフ・クーパーその後 (グリップセフティー その2) (2010-01-24 00:03)
 ジェフ・クーパーその後 (グリップセフティー) (2010-01-23 00:03)
 ジェフ・クーパーその後 (軸穴拡大) (2010-01-22 00:03)
 ジェフ・クーパーその後 (フレーム) (2009-12-05 00:03)
 シコシコして下さい♪ (2009-11-27 00:03)
 三回忌 (2009-09-25 00:03)

Posted by 子連れ狼  at 00:03 │Comments(21)ジェフクーパー

この記事へのコメント
待ってました((o(^-^)o))
Posted by JBの愚息 at 2010年01月21日 00:07
治具、フライス盤で抉ってるんでしょうか?
やっぱフライス盤買うべきかな~?
冬ボは結局彫刻代になってしまいました(笑
Posted by SEIJI at 2010年01月21日 00:20
スライスじゃなく旋盤でしょ?
Posted by JBの愚息 at 2010年01月21日 00:23
SEIJIさんスミマセンm(_ _)m
治具はスライスかもですねスミマセン(^^;)

しかしこのアイデア、ナイスです。
自分も旋盤、スライス盤使うので…
Posted by JBの愚息 at 2010年01月21日 00:37
スライスですm(_ _)m

手間かかった治具ですね(^^;)
Posted by JBの愚息 at 2010年01月21日 01:04
ぎゃははは〜!
自分で見てて、ナンと阿呆な冶具なんやろー、と(爆笑!

あ、冶具(ジグ)の「ジ」って2スイなんですよね。
私も、いつも字が出ないので明治のジで書いちゃいますが…(汗
子連れさん、よく字を探されましたねー(凄っ

JBの愚息さん、初めまして〜(ですね)
ネタでしょうけど、フライス盤は「ス」でなくて「フ」ですよん。
Posted by てるぱ大臣 at 2010年01月21日 01:22
てるぱ大臣様お初です
(^o^)
スゴいです!
自分は面倒くさがりなんでセンターだけ穴あけて、適当にボルトで固定し削りにかかると思います(・・;)


>冶具(ジグ)の「ジ」って2スイなんですよね。
知らなかった…(*^^*)
ジグ、ジグって言うんで漢字知りませんでした。それに「ふ」です(^^ゞ

あぁ恥ずかしい…
Posted by JBの愚息 at 2010年01月21日 01:47
JBの愚息さん、おはようございます。
センターに穴あけてボルトで固定・・・
なるほど!!その手もありますね!!
それだとフライス盤なくても出来るからいいですねぇ~
今度何かの時に流用させていただきます(^^ゞ
Posted by SEIJI at 2010年01月21日 07:13
JBの愚息さん、

お待たせしましたぁ~♪

凄いでしょ?
パーツの加工よりも手間がかかっている冶具なんて・・・

JBの愚息さんも色々と機械をお持ちなんですねぇ。
いいなぁ。
私なんか、機械と言えるのは電動○○○しか
ありません・・・。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月21日 20:27
SEIJIさん、

SEIJIさんも機械があるから、ご自分でアレコレと
出来て、いいですよね~。
皆さんが、羨ましいです。

あ、

私も、彫刻代のために昼飯抜きで貯金中です。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月21日 20:28
てるぱ大臣さん、

いやぁ、私、機械とか持ってないので、パーツの
加工とかがどのような工程で行われるのか、
全~然、分からないんです。
なので、あの冶具の画像見たときには、
「ここまでやるのぉ~!」と、びっくりしたもんです。

「冶具」は、
地元に、「鉄砲鍛冶」と言うトイガンショップが
あって、仲間内なのでよく遊びに行ってました。
(今はもうないお店なのですが)
なので、「冶」を知っていたのですね~。

刀鍛冶、とかでも使いますよね。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月21日 20:28
水割りを下さい。
涙の数だけ…
Posted by JBの愚息 at 2010年01月21日 21:52
子連れ狼さんてるぱさまこんばんは(^O^)

ここまでこだわるかって驚きです\(◎o◎)/!

加工するための治具まで作ってしまうてるぱさん尊敬のまなざしで見てしまいます(@_@)
Posted by Chai at 2010年01月22日 00:33
ウチの会社では『治具』で統一されちゃってます(;^_^A

なるほど、フライスで冶具作って旋盤で回してたんですね!
こりゃ手加工じゃ敵わないやw

ここの太さの違いは気になりますもんね~
素晴らしい拘りです♪
Posted by あじゃ at 2010年01月22日 08:20
1mmに拘るんですね、さすが子連れサン!。
拘るというのは、できる・やれるという、確固たる自信があるからなのでしょう。
てるば大臣さんも、ここまで冶具に拘るのも、子連れサンに劣らず凄い!感服ですぅ\(^o^)/

オイっち、この年になると拘りが薄れてきて、「まぁ、これで良いかぁ、ふっ」と妥協する事が多くなってきます(((大汗(((
Posted by kei at 2010年01月22日 19:43
JBの愚息さん、


きらり煌めいて そうよ
あたしはガバカスタマー
拘り疲れてもう何処にも行けない
ねぇ・・キラキラと輝くグリセフには
いくつもの技が溶けてるの

(by メモリーグラス)
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月24日 10:56
Chaiさん、

おWAようございます♪

たかが軸の太さだけなのですが、WAの製品
をみていると、ワザと完全版にしていない気が。
まぁ、金型やパーツの在庫の状況もあるとは
思いますがね~。

でも、そこがてるぱ大臣さん、あじゃさん、や
私などのイジリタイナーorコダワリタインにとっては
ありがたいとも言えますかね。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月24日 10:57
あじゃさん、

「冶」、
なかなか変換出てこないし、めんどうです
もんね。
普通のモデルだと、太さの違いは気にならない
のですが、実銃の画像があまりにも少なく、
「ジィ~・・・」と見ていると、どうしても気に
なっちゃうんですよね~。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月24日 10:58
keiさん、

たった1mmなので、言わなければ、誰も
気付かないとこなんですけどねぇ・・・

加工したパーツよりも、冶具造る方が
大変だったと思うので、てるぱさんには
大・大感謝です♪

昔は、好きなおんなの子しか目に入らなくて、
他の子に告られてもぜ~んぜん、なんとも
思わなかったのですが、
今では、見る子見る子、カワイイですねぇ~。
遺伝子の優劣の影響で、カワイイ子が
増えているんでしょうか、それとも私の拘り
が薄れているのでしょうか?
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月24日 10:58
>今では、見る子見る子、カワイイですねぇ~
確かにそれは、拘りが薄れてる証拠や(笑)それで良いのかも。だれかに拘ったりしたら「ふりん・うわき」のそしりを免れない(笑)

子連れさんの様に拘り続け、精魂込めて、できる 
っちゅう事は、なかなか
並大抵の事では できまへん。偉い! 
Posted by kei at 2010年01月24日 16:54
keiさん、

拘りは薄れても、濃い~のが出ますよぉ
(なんのこっちゃ)

「あんな銃がガスブロで撃てたらいいなぁ」という
思いはあるのですが、思いだけでなく、皆さんの
お力をお借りしないと、実現はしませんねぇ。
なので、皆さんには感謝感謝でありますのよ。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2010年01月27日 08:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ