2009年05月02日

スクリムシャンダーへの道 1

さてさて、

新コーナーの始まりですよぉ♪


彫刻のエングレーブの技法のひとつに、「スクリムショウ」
というものがあります。象牙や動物の骨などに、細い針を
刺したり、引っかいたりしてエッチングを施す技です。
もともとは、捕鯨全盛の時代に、船乗りが鯨の歯に彫った
のが始まりとされています。



ゲームする人→「ゲーマー」

撃つ人→    「ガンナー」

造る人→    「モデラー」

ここらへんはよく耳にしますね。

変わったところだと、
シャーロック・ホームズを愛好する人たちの事を、
「シャーロキアン」、なんて言ったりします。


では問題。
スクリムショウをする人達の事をなんと言うでしょうか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・

・・・・・・

・・・・・

・・・・

・・・

・・




答え>「スクリムシャンダー」


う~ん、「スクリムシャンダー」
カッコいい響きじゃないですか♪

この物語は、ひとりの男が無謀にも、
エングレーブの一種である「スクリムショウ」
に挑むものである。
(※監修 指導 井浦勝雄先生)


なお、この男の技量によっては、この企画自体が
ボツネタになる可能性がありますが、
当局は一切関知しません。
井浦先生とスポンサー以外のクレームは一切お断りします。


もともとはですね、
ジェフ・クーパーの1911を造ろうとしてですね、
その最大の売りである、レイブングリップを
象牙で井浦先生に彫って頂こうと思っていたんです。
(この時はまだ、WAからジェフ・クーパーモデルが出るなんて
想像すらしてなかった時です)

そしたらですね、先生の、「自分でやってごらん」
の一言で、無謀にも挑戦することになりました。


でも、
いきなり象牙のグリップにすぐにスクリムショウを
施す訳にはいきません。
(だって、高いし、失敗出来ないもん!)

道のりは長く、険しいのであった・・・。


本日の教訓 「スクリムショウは時間と労力、根気のいる仕事である
         しかし、完成した時の喜びはひとしおである」                           


続く?









同じカテゴリー(スクリムショウ)の記事画像
スクリムシャンダーへの道 27
スクリムシャンダーへの道 26
スクリムシャンダーへの道 25
スクリムシャンダーへの道 24
スクリムシャンダーへの道 23
スクリムシャンダーへの道 22
同じカテゴリー(スクリムショウ)の記事
 スクリムシャンダーへの道 27 (2010-02-20 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 26 (2010-02-19 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 25 (2010-02-18 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 24 (2010-02-17 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 23 (2010-02-16 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 22 (2010-02-14 00:03)

Posted by 子連れ狼  at 00:03 │Comments(4)スクリムショウ

この記事へのコメント
なにやら楽しそうで大変そうな企画ですね♪
私は根気無いんで無理ッす!

あ、「例のモノ」の件。
メールしてください♪
Posted by フミンスキー at 2009年05月02日 13:11
もしかしてこれですか?井浦先生御自ら筆ペンで墨入れしていたのは。
Posted by ここでは柳生烈堂 at 2009年05月02日 22:34
フミ様ぁ~、

いや、ほんとに続くかどうかわかりませんよ?
「例のモノの件」、メールしました。
よろしくお願いします♪
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年05月03日 22:47
花ちゃん、

そうなんです、墨入れの前に、先生に
チェックして頂き、ありがたく合格を頂きましたので
先生にお願いして、墨入れして頂きましたぁ♪
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年05月03日 22:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年05月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ