2009年06月27日

スクリムシャンダーへの道 13

狙ったところに、針で点を打つにはただ打つだけでは、

針を持つ右手がブレてしまうので、ブレないような
ガイドが必要です。
井浦先生はこのようにやってらっしゃいました。
左手の親指と人差し指の爪をくっつけて、ここを
ガイドにします。


ちょうど爪の間を支えにして右手がぐらつかないように
するわけですね♪

こうすれば、真っ直ぐな線のように穴を空ける時でも、
ズレがなく打てますね。


あとは、

なるべくなら、画像のように垂直に真っ直ぐ針を打つのが
理想なのですが、爪をガイドにしたり、ルーペを持ちながら
だと、必ずしも真っ直ぐに打つことは出来ません。
しかし、なるべく打ち込む角度を寝せないようにして針を
打つのが理想の打ち方だそうです。






同じカテゴリー(スクリムショウ)の記事画像
スクリムシャンダーへの道 27
スクリムシャンダーへの道 26
スクリムシャンダーへの道 25
スクリムシャンダーへの道 24
スクリムシャンダーへの道 23
スクリムシャンダーへの道 22
同じカテゴリー(スクリムショウ)の記事
 スクリムシャンダーへの道 27 (2010-02-20 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 26 (2010-02-19 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 25 (2010-02-18 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 24 (2010-02-17 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 23 (2010-02-16 00:03)
 スクリムシャンダーへの道 22 (2010-02-14 00:03)

Posted by 子連れ狼  at 00:03 │Comments(0)スクリムショウ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ