2009年10月18日

WA用エングレスライド

さて、

今回出場したGUNのメインである、エングレスライドです♪

(シルバーに塗装する前です)


エングレ箇所は、

スライド側面のみですが、


ちょっとエングレが入るだけで、

大分雰囲気が変わりますね~♪


丸いツブツブのような模様は、

「ななこ」というエングレの手法です。

日本の江戸時代の芸術品にも使われていて、
この、「ななこ」だけを打つ、「ななこ職人」も
いたそうです。それだけ芸術品(たとえば刀とか)
を作るのに、色々な職人が参加し、分業がしっかり
といていた、という事です。

それぞれのエキスパートが、己の巧みの技を活かす、
なので素晴らしい作品に仕上がるのですねぇ~。


ほかの部分も全て、

手彫りですよぉ~!


す、

スバラシイ・・・


ところで、

このエングレーブの模様、どこかで見たような気がするって?

そうなんです、

コンマガ10月号のウィルソン30周年モデルを元に、
彫って頂きましたぁ~♪


なので、

JSC出場GUN作る前に、こんなの作ってみました。


細かい所は違いますが、

こ~んな感じですね。


あれ?

なんでエングレスライドがもう1本?

続く・・・







同じカテゴリー(JSC GUN)の記事画像
JSCへの道7(ロストワックスパーツ)
JSCへの道6(グリセフ&ハウジング)
JSCへの道5(トリガー)
JSCへの道3(マウントベース)
JSCへの道2(穴あきフレーム)
JSCへの道
同じカテゴリー(JSC GUN)の記事
 JSCへの道7(ロストワックスパーツ) (2009-11-20 00:03)
 JSCへの道6(グリセフ&ハウジング) (2009-11-19 00:03)
 JSCへの道5(トリガー) (2009-11-18 00:03)
 JSCへの道3(マウントベース) (2009-11-10 00:03)
 JSCへの道2(穴あきフレーム) (2009-10-30 00:03)
 JSCへの道 (2009-10-29 00:03)

Posted by 子連れ狼  at 00:03 │Comments(14)JSC GUN

この記事へのコメント
ななこ、って…セブンイレブンか、松嶋菜々子みたいで可愛いっすね。
こないだ、子連れさんと井浦宅におじゃました時に初めて知りました。

エングレスライド2本〜うらやましい!
私も1911系を一緒に頼んでおけば良かったですよ〜(涙
Posted by てるぱ大臣 at 2009年10月18日 03:07
ついにエングレスライドが登場ですね。

続きを楽しみにしています(笑)
Posted by ryochan at 2009年10月18日 12:38
◎エングレ銃でJSC出場って、前代未聞の事じゃないでしょうか。takuさんに聞いてみれば。
某誌で写真撮っていたら、載る可能性は有りそうすね。

オイっちはキャロムショットから購入の「エングレ・マルイGM(上下アルミ」(by井浦先生)持ってるけど、普通に撃つにもそろりソロリと気を使いながら撃つ位なのに、スピードシューティングに使う気にはとても成れないは。

それをやってのけるのは、話題性マン点ですね。 アピールしたかな?
Posted by kei at 2009年10月18日 21:14
てるぱ大臣さん、

ななこ・・・というと私は「ななこSOS」という漫画?
アニメ?を思い出します。

私も、いつだったか井浦先生宅にお邪魔した時に、
先生の資料を見せて頂き、先生から教えて頂き
ました。
先生は、ただの彫刻師ではなく、芸術家ですから、
銃、ナイフに限らず、色んなジャンルの資料をお持ち
なんですね。図書館でコピーしたり、新聞の記事を
切り抜いたり・・・。

江戸時代の分業の素晴らしさと共に、「ななこ」の
事を教えていただきましたぁ♪
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年10月18日 22:16
ryochanさん、

やっと、メインの登場です♪
1回で終わらすのはもったいないので、
引っ張ります(笑)
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年10月18日 22:17
keiさん、

>エングレ銃でJSC出場って、

そうですよね~、あんまり聞いた事ないので、
たぶん初めてだと思うんですよ。
なので、狙ってみました。

私は成績よりも、こういった自分の好きな銃で
撃てる喜びの方が大きいですね。

keiさんのところに例のアレ、到着したようですね♪
お気に入りのガバに付けてあげて下さいね。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年10月18日 22:17
まさにゴージャスでエレガント!
これがサスーンクオリティ!!


子連れさんや偽レーサーTさんのおかげでエングレも良いなと思う今日この頃です。
Posted by JBの愚息 at 2009年10月19日 00:05
JBの愚息さん、

おはようございます。

>ゴージャスでエレガント!

エングレにはまさにそんな言葉がぴったり
ですね。

私もはじめは、エングレーブには興味なかった
のですが、皆さんの素晴らしいコレクションを
見てるうちに、「銃にはこういった楽しみ方も
あるんだ」と思い、惹きこまれて行きました。

JBの愚息さんも、お気に入りの1丁にどうで
しょうか?
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年10月19日 07:28
こんにちは(^^ゞ

>JBの愚息さんも、お気に入りの1丁にどうでしょうか?


子連れさんのせいで欲しいです(笑)
その時はご指導ご鞭撻、何卒宜しくお願い致しますm(_ _)m
Posted by JBの愚息 at 2009年10月19日 14:11
JBの愚息さん、

どんな銃に彫ろうか?
どんな模様にしようか?

色々と考えている間も楽しいものです♪

飾ったり、見たり、その重量感を楽しむなら
モデルガンがいいでしょうし、
ブローバックさせたり、撃ちたいのであれば、
ガスブロもいいですよね。

エングレに興味が出てくると、雑誌に出ている
実銃のエングレ銃の記事に目が行ったり、
あんな感じのエングレを彫ったら、カッコいい
だろうなぁ~とか、色々な妄想がモヤモヤと
出てきます。

具体的なモデルやイメージがかたまりましたら、
いつでも仰って下さいね~。
私に出来ることであれば、ご協力致します♪
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年10月19日 22:32
ななこSOS! ななこSOS!

ぢゃなかった、コレ手彫りでしたか!
やはり子連れさんの事ですから実銃をモデルにしていましたね。
そのエングレを再現しちゃうカスタマー様凄杉です(゜_゜;)
Posted by nao at 2009年10月19日 22:44
ありがとうございますm(_ _)m
いろいろ相談させていただきます(T^T)
Posted by JBの愚息 at 2009年10月19日 23:40
naoさん、

手彫りなのに綺麗ですよね~。

お察しの通り、実銃のウィルソン30周年モデルを
モチーフにしました。

ただ、実銃と同じセレーションで、同じような刻印
のスライドがWAガバにはないので、まったく同じ
モデルを再現するよりも、よりエングレスライドと
エングレグリップが栄えるようなパーツの組み合わせ
を考えて組み上げました。
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年10月20日 20:24
JBの愚息さん、

はいは~い、お待ちしておりますね~♪
Posted by 子連れ狼子連れ狼 at 2009年10月20日 20:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ