2010年02月17日

スクリムシャンダーへの道 24

さてさて、

墨入れをしていくのですが、

これは何度か墨入れ、また針を打って、墨入れを繰り返した
あとの画像ですが、


完成品と1回だけの墨入れでは、

こんなに違います。

なんども、何度も繰り返して、初めてちゃんとした画になります。


ちなみに、

とんかちグリップと比べると、こんな感じ。
線が細いのが分かりますでしょうか?

あとは、テレビの画面で、『俺がハマーだ!』の
オープニングの精子、じゃなくって、静止画像を見ながら、
より写実的にしていきます。


出来上がったら、

金色で目立ってしまう、真鍮製のナット部分をブルーイング。


簡単な、

キャロムのガンブルーペンを使用します。


完成~♪

どうでしょうかね?


ベースのグリップよりも、

アップグレードされていますかね?




  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(8)スクリムショウ

2010年02月16日

スクリムシャンダーへの道 23

さてさて、

一通り針を打ち終わり、

下絵の紙を剥がします。
この時が一番緊張しますね。(うまく出来てるかなぁ~?って)


「うっ!」


なんじゃコリャ?

象牙の時は、針を打つと、打ったところが綺麗に穴が開き、
その部分が凹むので、見た目はちょっと黒っぽく見える
のですが、なんでしょう?樹脂だからか、なんなのか、白く
なっています・・・


ルーペで穴を拡大して見たら、

確かに穴は開いています。しかし、象牙のような切り口?の
すっきりした綺麗な穴ではなくて、クレーターのように表面が
盛り上がったような穴になっています。
その盛り上がって、穴の縁に飛び出た部分が、白っぽく見え
ているようです。


下紙見ると、

ちゃんと1突き1突き、ツンツンしているのが分かると思います。

この後は、墨を入れていきますよぉ~♪  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(2)スクリムショウ

2010年02月15日

バレンタインは好きな人と♡

さあさぁ、

皆さぁ~ん、

昨日は何の日でした~?

そうです、バレンタインの日ですね♪
聖なる日は、やっぱり好きな人と過したいですよね~。

私?

私の好きな人と言ったら、
やっぱり、仲 里依紗チャン。

新作映画のキャッチコピーは、「あなたに、会いにいく」。


はいはぁ~い、
私も仲 里依紗チャンに会いに行きますよぉ~。
待っててね~♪

と、

いう訳で、


渋谷で、14:00頃から待ち合わせ♪

指定された場所は、ハチ公広場のすぐ前にある、
TSUTAYAです。

はぁ~、

初めて会うので、ドキドキします・・・

なんて、お話したらいいんでしょう。

こう見えて、

ほんとに好きな人の前ではうまくお話出来ません。


コイツ、なに寝ぼけてるんだ?
と思ったアナタ!
ほんとに、本人と会って来たんだからね~♪


イベントでですけどね(笑)

映画の写真集のサイン本手渡し会です。


彼女、

4年前、細田 守監督のアニメ版で、
声優として主演しておりました。


当時のインタビュー時の画像です♪

う~ん、なんだか初々しいですなぁ。


そして、

もし、実写化することがあったら、いつか自分がやりたいなと、

思っていたそうです。
遂に、念願かないましたねっ!おめでとうございます!!


本日は、

こんな格好の服装でしたぁ。 
(画像 Ⓒシネマトゥデイ)


そして、

こちらのフォトブックを手渡しで頂きました~。


やっぱ、生でみても、めっちゃカワイイっ~♪
一言、二言くらいしか、お話出来ませんでしたが、
あたしゃ、満足です。


こちらが、

彼女のサインですね。


他にも、

販促のチラシや、試写会のご招待状も頂きました。


こんなものも。

やっぱり、「時をかける少女」と言えば、ラベンダーでしょ。


今日は、この香りと共に、いい夢が見れそうだなぁ・・・

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(8)秘密の部屋

2010年02月14日

スクリムシャンダーへの道 22

さて、

なにをやっているんでしょうか?

しかも、こんな暗い夜にひとりで・・・


シコシコ?

いえ、違います!


だって、

人前じゃ恥ずかしいんだモン。


じゃなくって、


静かに集中しないとうまく出来ないので、

カミさん、子供が寝た後に作業していたのでした。


あじゃさんがシコシコなら、私はツンツンですかね?


こんな感じで作業するので、

とぉ~っても集中力が必要です。目も手も疲れちゃうので、
ぶっ続けの作業も出来ません。


トイガンのカスタムなら夢中になると何時間でもやっちゃう
のですが、こればっかりは少しずつでないとうまく仕上がり
ませんね。

まぁ、手作業のなで仕方がないでしょうね。

そして、

ツンツンしながら、「おっぱいもツンツンしたいなぁ~」なんて
不埒なことは、考えもしません!(この時ばかりは・・・)
それくらい集中してやっておりますのよ♪



  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(6)スクリムショウ

2010年02月13日

上矢会 Vol.3 (結果発表)

はぁ~い♪

それでは『上矢会 Vol.3』(第一部)の結果発表でありますよ。

いつもながら、豪華な景品であります。


1位の方は、

nakitaさん提供の、紙に包まれたアヤシイ銃をゲットです。
う~ん、結局、中身はなんだったんでしょう?今でも気になり
ます・・・


ryochanさんが2位でありましたぁ~♪

ダットなしのジャケットドローからのタクティカルシューティング
でも、結果を出すのはさすが!であります。
選んだものは、上矢さんの同人誌ですね~。


keiさんは、

長物用?のガンケースですね。一体何を入れるんでしょうか?
気になります・・・。


SEIJIさんは、

SD系のガンプラの詰め合わせ?をゲット。
しかし、袋の下の方に銀ダンが入っており、
あ~、いいな、いいなぁ~って、思いました。


よしむねさんは、

COLTのマイナスドライバー付きのキーホルダーですね。
私も同じの持ってます♪
ワ~イ!同志、同志♪


私はと言うと・・・、

takuさんと一緒になって、「ガンプラは?」と物色中。
ガンプラだと、家に帰って子供と一緒に遊べるので、
うれしいのです。
(ただ単に、ガンヲタ、とも言う・・・)


どうやら、

まだ放送されていない、角の生えたガンダムらしいです・・・。


家に帰って袋開けてみたら、

やっぱりそうでしたぁ♪


いやいやぁ~、皆さん、お疲れ様でしたぁ♪

いつ参加しても、ワキアイアイとして、楽しいシューティング
イベントでありますね。
皆さんの笑顔がそれを物語っています。

次回はどんなネタ銃を仕込んでいくかも、楽しみのひとつ
ですね♪


あ、

あと、ちょっとお知らせです♪

上矢さんが、APSカップに出れそうもないので、
使う予定だったマルゼンの、「CA870 チャージャー」
の引き取り手を募集しておりましたぁ♪

何方か、新しいオーナーになりませんでしょうか?
今なら、ゆいたんのサイン付き&チャージャーを、
胸の谷間で挟んであげるサービス付きです♪
(コレホント↑ゆいたん本人が自分で言ってたぉ)

興味ある方は、上矢さんに連絡してみて下さい。

※現時点で、もうドナドナしていましている可能性
 もありますので、ご了承下さいませ。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(6)上矢会vol.3

2010年02月12日

上矢会 Vol.3 (ゆいたんが撃つ!)

はいは~い、

それでは、ゆいたんが撃ちますよぉ~♪

ハンデとして、2丁拳銃で撃ってくれるのか?


おおっ~、

後姿は、まさにレヴィの日本仕様ですね。


マンターゲットをブロックしている、

障害物をクリア出来るか?


プレート撃ちは、

やっぱり早いですね♪


それでは、
動画
でどうぞ~♪



takuさんの動画は、
コチラ
です♪


  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)上矢会vol.3

2010年02月11日

上矢会 Vol.3 (チームRタイプが撃つ!)

さてさて、

『上矢会 Vol.3』実射編です♪

え~、

「チームRタイプ」の皆さんのシューティングでありますが、
撃った順番にご紹介です♪


まずは、ベテランシューターkeiさんであります。

「ん?」

なんか、スッゲーかっちょいいグリップが付いているん
ですけど・・・
黒檀にニシキヘビ?しかも座ぐって面いちですって?
超かっこいいっつ~の!
(モデル工房Sさん作のグリップだそうです)

銃のシャンパンゴールドの色合いともマッチしていますね~♪


さすが!、

安定した射撃であります。


お次は、

SEIJIさん。

あれ?

SEIJIさんの持っている銃ってば、


今回のマッチ当日に来たばかりの、

チキチキバンバン、じゃなくって、


マイアミTiKiじゃぁ、ありませんか!

この金属製のハイブリッドバレルがいいんですよね~。

見た目だけではなく、「カキン、カキ~ン!」と派手な
ブローバック音と共に、リコイルも「ガツン!」と来ます!
これは、久々にV10以来の、聞いてよし、撃ってよしの
銃であります~♪


ホルスターからのドローかと思ったら、

SEIJIさん自作の携帯ホルスターでした♪


んで、私ですが、

ガバではなく、リボですリボ!
(しかも、ショルダーホルスターからのドローです)


先日のTさん宅自慢大会に持ち込んだ、タナカのM629です。

「チームトリガーハッピー」のnakitaさんの参加銃、
クリントワンと記念撮影です♪

やっぱりシルバーメッキのでかいマグナムが2丁並ぶと
迫力がありますねぇ。


普段ガバで撃ちなれていると、

リボルバーのダブルアクションは重いですねぇ。
でも、S&WのNフレームですから、動きはいい方なんですが。

とりあえず、
鬼ホップ改良のため、HOPパッキンは、マルイのパイソンの
Vパッキンを使用しています。
なので、0.25gの弾を使えば、左右のバラつきはなく、
7mくらいまでは弾の浮き上がりもなく、スゥ~と真っ直ぐに
狙った所に当たります♪

そして、
naoさんから伝授した、ペガサスリボマル秘カスタムの
シリンダーのスムース回転加工によって滑らかなシリンダー
の回転を確保♪

リボルバーで撃ち慣れていないのと、表面ピカピカ
ツルツルのアイボリーグリップで、滑りやすかったのですが、
なんとか普通には撃てました。(ホッ)


そして、チームRタイプのエースryochanさんです。

この華麗なるジャケットドローを見よ!
(う~ん、カッコイイわぁ~)


抜いてしまえば、

ryochanさんですから、確実に当てていきます。


そして、

あらたにチームのメンバーとして加わって下さった、
よしむねさんでありま~す。

KSC特有のマガジンフルロードでの不良がありましたが、
仕切りなおしてからは、バシバシと撃っていましたよ~。


う~ん、

うしろすがたもカッコいいぜ!


次回はゆいたんの実射です♪

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(12)上矢会vol.3

2010年02月10日

上矢会 Vol.3

さてさて、

記事書こうと思っていたら、子供を風呂に入れて、
寝かしつけたら、一緒になって寝てしまう、子連れで~す。
(オークションで狙っていたブツも、Zzz.で入札も出来ず、
あえなく、チ~ン。)

そんな訳で・・・、

『上矢会 Vol.3』に参加された皆様、お疲れ様です♪
また、主催のゆいさん、takuさん、アソビットのスタッフの皆さん、
お疲れ様でした~、ありがとうございます♪


(第一部に参加された皆さんの集合写真です♪)

『上矢会』は、そのコンセプトにもあるように、
超お気楽なシューティングマッチです。

普段から本格的にシューティングをされている方は、
レースガンをネタ?的な銃に持ち替えて、ワイワイと、

また、

普段お座敷でしか撃たない方も、堅苦しくなく楽しく、

ベテランの方も初心者の方も、どちらも楽しめるのが
上矢会のいいところであると思います。


さてさて、

今回のコースはこんな感じでしたよ~♪

スタート地点から、手前のマンターゲット5枚を倒し、
次の場所に移動し、かなり大きめなスティールプレートを
2枚撃って終了となります。


マンターゲットはこんな感じです。

プラスチック製のターゲットなので、パワーのない銃でも、
当たれば倒れます。


しかし、

ちょっとイジワルがされていて、このようなバリケードで
隠されていたり、


マンターゲットの前に、

当たっても倒れないボーリングピンでブロックされていたり
とか、なかなか考えられていますね~。(さすが、takuさん!)

私を含め、皆さんこれには苦戦していたようでした。
(というか、楽しめました)


本日のゆいたんは、

ソードカトラスを2丁拳銃で、レヴィの日本仕様です♪
(赤毛のアンではありません・・・)

しかも、グレーのカラーコンタクトで、シベリアンハスキー
みたいなおめめでした。どうやらちゃんとはっきりと見えない
みたいですので、これはゆいたんらしい皆さんへのハンデと
見ました。(ニヤリ)

次回からは実射編です♪







  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(2)上矢会vol.3

2010年02月08日

スクリムシャンダーへの道 21

あ~、

さてさて、

本日、『上矢会Vol.3』に参加された皆様、
お疲れ様でありましたぁ~♪
記事UP、待っててね~。
(早くしろってのっ!)

まだ書いてないので、ちょっとこちらから・・・


いやぁ、

このコーナーも久し振り♪
前回から、半年以上も経っていたんですねぇ。


さてさて、


お察しの通り、

フェイクアイボリーグリップにスクリムショウを行います♪

半年振り、しかもプラ製の素材は、スクリムショウには
向かない、と井浦先生にも言われております。
なんでも、本物の象牙と違って綺麗に仕上がらないん
だそうです。

でもこんな分厚い象牙なんてとっても買えませんし、
まぁ、練習と考えて気楽に行きましょう♪
久し振りですので、勘が戻るといいのですが・・・


さてさて、

まずは針で彫る前に、表面をつるつるピカピカにしないと
いけません。

ぱっと見は、ツルツルしていて綺麗なのですが、
よく見ると、細かい小さな傷がグリップの表面にあります。
このまま彫っちゃうと、その傷にまで墨が入り込んで、
仕上がりが汚くなっちゃいます。

なので、まずは表面の傷を無くすべく、400番のペーパー
から、600→1000と上げていきます。


最終的には、

4000番(ピンクのペーパー)まで使いました~♪


その後、

こちらのコンパウンドでピカピカに!
(本当は金属用なのですが・・・使えたのでOK♪)


ここまでの作業で、仕上がりの出来が左右されます。
なので、あじゃさんのように棒ヤスリではなく、
ペーパーでシコシコしておりましたのよん♪


図柄はとりあえず、

モデルワークス・グレネードのグリップをコピーし、
使うことにしました。これをベースとしてハンマーの
マークのアップグレードを狙います♪




  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(6)スクリムショウ

2010年02月07日

アイボリーグリップ

さてさて、

こちらに、アイボリーグリップがあります。

フェイクなんですがね!

でも、密度が濃くって、重く、質感も十分です♪
表面も磨きあげられています。
海外メーカー製なのですが、どこのか分かりません。


裏側を見ると、

なにか書いてあります。


「N」のマークのみ。(薄っらとAのマークも)

つまり、S&WのNフレーム用ということですね。


Nフレーム用でグリップに厚みがあるので、

実は一体成型ではなく、張り合わせであります。
境目がわかりますかね?


こことか、



ここや、



ここを見れば、

張り合わせて作ってあるのが分かります。

ここさえ目立たなければとっても立派で「AJAX?」
と言っても分からないと思います。


でも、

167gと、かなり重いので素材はいいものを使って
いるんでしょうね。


さて、

前回のマギーグリップと、
フェイクアイボリーグリップを並べてみましたぁ♪

もしや?

まさか!

そうです、やっちゃいましたぁ~♪

続く・・・  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)グリップ

2010年02月06日

マギーグリップ

皆様こんばんわぁ~♪

ふぅ~

Tさん宅での自慢大会のために、連日連夜カスタム中でした
ので、全然記事書いてませんでしたぁ。

ではでは、行きますよぉ~♪


こちらのグリップを、ご紹介いたします。

知っている人は、知っている?
80年代後半に放送されたおバカなコメディー刑事ドラマ、
『俺がハマーだ!』に出て来る主人公の愛銃、「マギー」
のグリップです。


当時、『マイアミ・バイス』と同じくらいの時期に日本でも
放送してました。『マイアミ・バイス』は見逃すことはあっても、
『俺がハマーだ!』は、全話ビデオに録画するくらいで、
見逃したことはありません!それくらい見るとハマります。

じょでぃーさんもDVDで持っているくらい、今見ても面白い
ドラマですよぉ~♪


で、こちらが、

「動くなよ! 弾がハズれるから…」
がキメ台詞の、「スレッジ・ハマー」刑事です。


日本語の吹き替えが、ナレーターでお馴染みの、
羽佐間道夫さん。
これが最高なんです!ダーティーハリーや、
ルパン3世の吹き替えの、山田康雄さんと
おなじくらい、ぴったりのはまり役です。

実は、吹き替えでは、英語では全然そんな事言って
ないのに、まったく違う事を勝手にしゃべっておりまして、
それが日本でヒットした原因かと思われます。


そんな「マギー」のグリップを、

商品名「とんかちグリップ」として発売したのが、
モデルワークス・グレネードさんです♪

こんなの作るくらいですから、スタッフの方もよっぽど
好きだったんですねぇ。


裏側です。

私はS&WのNフレームはタナカのペガサスしか持ってない
のですが、タナカのフレームにはぴったりです。


ちゃんと、

ストレイン・スクリューの逃げの穴も加工してあります。


素材はレジン?キャスト?でしょうか?

ほとんど気泡もなく、上質な素材で出来ているみたいです。
重さは、108gでした。


んで、

タナカのM629に取り付けると、こんな感じになります♪
  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(10)グリップ

2010年02月03日

BIANCHI X15

さてさて、

Tさん宅におじゃました皆様、お疲れ様でしたぁ~♪
とっても楽しいひと時は、あっという間でした。
Tさん、奥様、ありがとうございました!

あ~、

当日の記事は、後日UPということで、


こちらが、Tさん宅に持ち込んだホルスターになります♪

私には珍しいショルダーホルスターです♪
シューティングの競技で使えないのであまり持ってません。


そう、こちらのホルスターは、

ビアンキのX15になります。


リボルバーの6~6.5インチ用になりますかね。

銃の固定の仕方は、独特で、画像に見えるストラップで、
トリガーガードを固定するのですが、


それ以前に、

この部分に頑丈なスティール製の板バネが内蔵されていて、
常にホルスターが閉じる方向にテンションがかかっています。
あんまりキツイので、古いものになると、革が破れて中から
スティールが出てきちゃうくらいです。

締まり具合がいいからと言って、一人寂しい夜に違うモノを
挟んじゃったりとか、ホルスター以外のご使用はしないで
下さいね~。


こ~んな感じで、

収まりますです。


そして、

収まっている銃はと言うと・・・、


そうです、愛しの「マギー」ちゃんです。
マギーグリップは、また記事にしてUPしますね~♪


  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(21)ホルスター

2010年02月02日

Milt Sparks Summer Special 2

さて、

こちらは、

インサイドパンツタイプのホルスターになります。
私の好きなタイプのホルスターであります。


インサイドホルスターと言えば、よっしーさんが、
詳しいし、いっぱい持っていらっしゃるようです。
(うらやましぃ~)

「インサイド」と言うくらいですから、パンツ(ズボン)
のなかにホルスターが銃ごと納まることになるので、
ある程度、パンツと身体の間に余裕がないと、
キツくて、とてもコンシールドするのは難しいと思います。

私はどのパンツもユルユルで、妹のジーンズも
履けちゃうので余裕ですが・・・


(あ、だから、党首は持っていないのねん)


『バキュン!バキュ~ン!』


「撃ったね?親父にも撃たれたことないのに」

「しかも、お腹周りに関係ない、ショルダーホルスター
から撃ったね?」


(さらに)『バキュン!バキュ~ン!』

・・・。

とまぁ、このくらいで・・・


さてさて、

このホルスターは、

ミルト スパークスの「サマースペシャル2」というモデル
で、オフィサーズサイズのホルスターなので、私のお気に入り
のV10を収めてみましたぁ♪


「1」は、ベルトに止めるストラップが、可動式でストラップ
が、ぷらぷらと動きます。

これは、「2」なのでストラップは固定されています。


そして、

普通のホルスターとは逆で、革の表革が内側で、
ケバだっている裏革が表にきています。


この方が銃にも傷が付きにくく、ドローする時も

抜きやすくて、とってもいいです♪


ホルスターの型取りがよく出来ているせいか、

最後まで銃を収めると、「カチッ」とした感じで
ぴたっと収まります。


なので、

ストラップとかは無いのですが、逆さにしても
銃は落ちてきません。


この色が違う表革の部分の内部には

スティールがインサートされていて、


銃を抜いた後に、ホルスターが

内側に押されて潰れるのを防いでくれます。


ですから、「抜く」時だけでなく、「差す」時の事も
ちゃんと考えられています。


身体に当たると痛いセフティー部分も

しっかりとガードしています。


ストラップのホックも外れにくいように、一箇所の

方向からでないと外れないようになっています。


飾りっ気のないシンプルなホルスターですが、
機能性に富み、種類も色々な銃のタイプが
あるようなので、お勧めのホルスターです♪




  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(6)ホルスター

2010年02月01日

DeSantis HRT Special

さてさて、

明日は、Tさんのところのホワイトハウスにおじゃま
致します。
なんでも、主催のだいじそ党首の命令によると、
「Tさん、あんまりホルスター持ってないから、皆で
持って行って、自慢しちゃおう♪」というのが、今回の
趣旨らしいです?

なので、
まだご紹介していないホルスターがあったかな?と
ガサゴソと探したら出てきましたぁ。


こちらの、

ホルスターです。


はい、

デサンティスのHRT Specialになります。

FBI SWATのHRT(ホステージ レスキューチーム)のために
デザインされた物ですね。


裏側はこのようになっています。

FBIの規格で、20度という微妙ーな角度が付いています。


これが、

デサンティスのロゴマークになるのでしょうか?


HRTモデルを持っていないので、

ビューローモデルを入れてみました。


ストラップは、

ハンマーをコックした状態でロックします。


ホックから指で外すベロの部分には、

プレートらしきものがインサートされていてコシがありますが、
ホックの根元には、インサートがないようなので、ここも硬い
方がもっと解除が楽になると思います・・・。


しかし、


ストラップの形状がよく考えられていて、

アンビセフティーを逃がすようにカットされていたり、


ノバックサイトを覆うようなデザインで、

ストラップが作られています。


また、

内部も、フロントサイトが干渉しないように、別パーツで、
逃げが作ってあるので、ドローする時に引っ掛かって
抜きにくいなんてことはありません。


革自体がそんなに硬い方ではないので、実銃よりも
スライドが厚めのWAモデルでも馴染みやすいんでは
ないかなぁ~と思います♪


う~ん、

あとホルスターあったかな・・・?


  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(2)ホルスター

2010年01月30日

BLACKHAWK ダブルロゥ・マグ ケース

さて、


コチラは、

BLACKHAWKのマグポーチです。


横から見ると、

こんな感じ。


裏側。

普通のベルトに付けての単体での使用や、


クリップを外して、

SERPAホルスター、タクテカルプラットホームの
アクセサリーレール装着にも対応します。


この板バネのテンションでもって、

マガジンを保持します。


このカーボン柄がいいんですよね~

(FIBER FINISH)

大会で使用したサファリランドの012ホルスターがカーボン柄
だったので、それに合わせてこの柄にしてみました。


ただ単にマガジンを差すだけ。

テンションも角度も調整出来ません。


3つ並べてみましたぁ。

正面。


横。



裏側。

3社、3様ですねぇ。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)マグポーチ

2010年01月29日

IPSC Mgポーチ

ダブルカアラム用マガジンポーチですが、


こちらは、

CRスピードのレプリカのマグポーチです。


すっきりと、

シンプルな作りで、


シャープな印象です。

各エッジ部分も面取りがされています。


マガジンを差してみました。

こんな感じ。


反対側。



このスクリューで、

抜き差しのテションを調整出来ます。
道具なしで出来るのは、ありがたいですね。


この、

マグポーチも、


自分の任意で、

好きな角度に、


ポーチを傾けることが、

出来ます。


こんな角度で使うひとはいないでしょうが、

逆さまにしてもOKです。


このマグポーチのいいところは、

付属品(オプション)が多いことです。
これらのパーツを使うことにより、幅広く、色んなモデルの
マガジンを収納できます。


こうやって、

六角レンチで取り付け角度を調整します。


サファリランドタイプと比べてみました。

随分と、コンパクトに出来ていますね。


幅はそんなには変わらないかなぁ~。

でも、汎用性に富んでいるのはいいですよね。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)マグポーチ

2010年01月28日

G&P IPSC Mgポーチ

昨年のアンリミでは、マルシンキンバーを使用したので、
ダブルカアラム用のマグポーチが必要でした。

今までダブル用のマグポーチを持っていなかったので、
いくつか入手してみました。


そのひとつが、

コチラのMgポーチです。


『G&P IPSC Mgポーチ』、

SV、STI、PARA、などのダブル用です。


こんな感じの作りです。

カイデックスとは違う、樹脂で出来ています。
匂いを嗅ぐと、あんまり体にはよくなさそうな香りが・・・。


横から見ると、

ローラーも付いていて、スムーズにマガジンの抜き差し
が出来そうですね。


ベルトへの取り付けは、

このようになっています。


ハイキャパのマガジンを入れてみました。

六角ネジで絞め具合を調整出来るので、ハイキャパだけで
なく、他のモデルのマガジンにも使えそうですね。


マグポーチは、

六角ネジで角度を調整出来るので、


このように、

自分の使いやすい角度に、


調整して、

使うことが出来ます。


本家のサファリランド(シングル用)と比べてみました。

まんま、パクリですね~。


裏の作りも一緒です。

(六角ネジのサイズだけは違いましたケド)


なので、

サファリランドのベルトループ部分を付け替えることも出来ます。

  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)マグポーチ

2010年01月27日

TUFF

さてさて、

あんまり寒いんで、最近は銃も撃っていないです。
(持ってるのは、ガスブロばっかりですので・・・)

昨日の、チームRタイプの今年の初撃ち練習会も
カミさんが仕事遅番で、子供のお守りで行けません
でした・・・

なので、装備品とかのご紹介です♪


こちら、

昨年のJANPSの会場で入手したタフ・プロダクツの製品
です。


ハンドガン用のマグポーチですね。

DESIGND BY ICHIRO NAGATA。
ずっと、コレ欲しかったんですよ~。


マジックテープのフラップを、

開けると・・・、


なんと!、

8本ものシングルスタックガバのマガジンを収納出来ます。


フラップは、

簡単に取り外す事が出来て、


フラップをひっくり返して、

マジックテープの部分が広い方を本体側に付ければ、


めくる(フラップを開く)方の面積が少なくて済み、

開く時に楽です。(JANPS会場で、トモ長谷川さんに教えて
頂きましたぁ~)


裏の取り付け部分は、

このようになっています。


普通のベルトにも、

装着出来ますし、


MOLLEシステムにも、

対応しています。


ストラップには、

樹脂が一緒に縫われているので、コシがあり、しっかりと
しております。


マガジン8本を挿入♪

このスペースで、これだけのマガジンを収納出来るポーチって
あんまりないですよね~。雑誌をみると、本場ビアンキカップ、
USスティールチャレンジでも大活躍のようです。


これ付けて、サバゲしたいなぁ・・・

しっかし、これだけのマガジン量だと、かなり重いです。



  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(0)マグポーチ

2010年01月25日

シューティング関係のお知らせ

さてさて、

寒さもこれから本番で、ガスブロにとってはツライ時期では
ありますが、年が明けて初撃ちされた方も多いのでしょうね。

私達、「チームRタイプ」が月いちの練習でお世話になっている、
秋葉原の「アソビット」さんで、

シューティング関係のイベントが行われるので、ちょっと
お知らせです。


まずは、

1月31日の日曜日に、
第二回、アソビットテストマッチ&練習会です。

場所:アソビットシティ7Fシューティングレンジ
受付開始時間:14:00
終了予定時間:17:00ぐらい

内容
シューティングのいろはから、細かいルールまで、他所の
イベントでも使える実践的な講習会です。
シューティングマッチの事を全然知らない初心者様も大歓迎!


講師TAKUさんが、

やさし~く教えてくれますのでご安心を!
座学・・・といってもマナー講習程度です、実際に練習をして
体で覚えるのがメインです。
頭と体でシューティングマッチを勉強しましょう!

今の所、マッチテストを兼ねての合同マッチ練習会みたいな?
そんな感じ?

飛び入り参加も歓迎です^^

今回はテストコースも用意する予定。
詳しい内容は当日発表となります。
また、ちょっと早めに来てしまったお客様は6Fのレジカウンター
にてスタッフにお声をおかけ下さい。
その場合は開始までの準備時間中、レンジで練習してくださって
大丈夫です。


必要なもの
・ゴーグル (シューテンググラス可)
・ピストル
ピストルであれば種類は問いませんが、セミオートが使用できる
モデルでお願いします。
・消耗品 (弾、ガス等)
・ホルスター 
(種類問わず、シュルダーホルスターのみジャケット必須)
以上のものが必須となります、ご了承下さい。
最悪貸し出す事が出来る物もありますが、忘れず持ってきて
頂けたら幸いです。

禁止事項
・フルオート及びバースト
・ライフルやPDW、マシンピストルなど。

あくまでピストルであることが条件、ピストルであれば電動、
ガス、エアコッキングといません。
光学サイトの使用もOKです。
もちろん、銀ダンOKです。

参加費用は¥2100-となっております。

事前参加申し込みは、以下のメールフォームか6Fの
レジカウンターで承ります。

事前参加申し込みメールフォームはこちら
            ↓
http://form1.fc2.com/form/?id=504328

以上、コピペです♪

シューティングを本格的にしてみたいけど、
お座敷シューターだし、周りにもシューテイングしている人
いないし、そんな方にお勧めですね~。

シューティングだけでなく、銃の取扱いに関するお作法
から気軽に、教えて頂けると思います。
なかなか、きっかけがなくて、シューティングを始められて
いない方は、この機会にどうでしょうか?


そして、

2月には、

『上矢会』(仮) Vol.3
ですよぉ~♪ (画像は前回のものです)


「神谷ゆい」あらため、→「上矢ゆい」とお名前も新しく

された、ゆいたんに会いに行きましょう♪


あけまして1発目
初心者&コスプレ歓迎。お気楽シューティングマッチです。


開催日:2010年2月7日(日)
    第1部=13:00〜14:30  第2部=15:00〜16:30
場所:アソビットホビーシティ 7Fシューティングレンジ
(受付は7Fにて)
(地図:http://www.akibaasobit.jp/event/map/

主催:上矢ゆい@精密射撃情報部(http://precision.militaryblog.jp/
協賛:アソビットホビーシティ、マックジャパン
参加費:各部2000円(税込)
定員:各部15名まで

事前エントリー:http://form1.fc2.com/form/?id=429268
お問い合わせ:shooters_room@yahoo.co.jp

※ダブルエントリー(1・2部両参加)につきましては、空き余裕が
 あった場合に適用されます。
※参加者の方に限り、マッチ開催中は試射レンジで自由に射撃
 いただけます。
※コスプレ着用の方は6階の試着室をご使用ください。
※第1部と第2部でコース内容をやや変更予定です。

(こんせぷと)
アキバ発、日本を代表する実は扁平足の“脱力系”シューターこと
上矢ゆいがお届けする『超ゆる』マッチ。

「シューティングマッチって何?」「ていうか、エアガンって何?」
という君も是非。飛び入り歓迎


 (かんたんなルール)
・ブザーが鳴ったら、マトをどんどん撃ちます。
・マトをぜんぶ撃ち終わったときのタイムで競います
 (もちろん早いほうが勝ち)。
・マトの種類は、鉄板や当たると倒れるものなどいろいろ。

・銃はハンドガンでも長いのでもいいです。ダットも自由。
・レンタル銃もあるよ。とびこみで来た人には貸し出しします。
 (でもなるべく自分で持ってきてくれるとうれしいな)
・弾数制限はないよ。マガジンチェンジもご自由に。
・フルオートは無しでーす。

そろそろ6月の「アンリミテッド」意識しちゃおうかな☆ 
とか調子に乗ってきた今日この頃。

皆で出ればこわくないってーw


 (すぺしゃる特典)
・コスプレの人は、合計タイムからマイナス1秒のおまけ☆



・ホルスター使用、またはコンシールドキャリーな人もマイナス1秒☆



・参加賞として全員に「何か」をプレゼント☆

・くわしいコース内容は当日までおたのしみ(実はまだ考えてないよ)


事前エントリーはこちら
http://form1.fc2.com/form/?id=429268


以上、こちらもコピペです♪

こちらのシューティングマッチはですね~、
コンセプトにもありますように、ほんとうにお気楽、極楽な感じで
参加できますので、普段、お座敷でしか撃たないお気に入りの
銃を持ち込んでぜひご参加下さい。


前回は、

お座敷でしか撃っていないあじゃさんも大健闘されましたし、
(ナイショですが、あじゃさん昨日、TVで全国デビューを
なさいましたぁ~♪ う~ん、詳しくは言えないのよねぇ)


生まれて初めて銃を握った(彼のマイ☆Gunは別として)、

アソビットのスタッフのお姉さんもシューティングを楽しんで
おりましたよ~♪


この機会に、皆さんもシューティングを始めてみませんか?
実際に撃ってみると、とっても楽しいですよぉ~♪

あじゃさん、今回も遊びに行きますか?

Chaiさん、よしむねさん、お気軽に撃ちに行きませんか?

皆さんのご参加をお待ちしております♪

ではでは~



  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(8)シューティング

2010年01月24日

ジェフ・クーパーその後 (グリップセフティー その2)

さてさて、

あじゃさんにお持ち帰り頂いたグリップセフティーですが、

実は、WA純正の他にも、もうひとつあったんです!
それが、コチラ↑

あぁ、美し過ぎるぅ~~~



もとは、こんな感じでしたのよ。

シェリフのステンレス製のグリップセフティー。
でも、シェリフ製で、ダックテールというのも
珍しい気がしますね。


それが、

あじゃさんの手にかかると、こんなに綺麗に!


シェリフのダックテールも、

この部分をジェフ・クーパーの実銃のように、


面取りをして頂きましたぁ♪

艶消しでザラザラしていた表面も綺麗になっています。


そして、

そして、

この美しさを見よ!

驚きの鏡面仕上げぇ~!
さすが、あじゃさんのハンドパワー。ヤスリを持ったあじゃさん
にかかると、こんなに美しく変身です♪

ここまで来ると、もうトイガンパーツと言うよりは、アクセサリー
や、ジュエリー級の仕上げですねぇ。(ウットリ)


あ~ん、

どの角度で撮っても、写っちゃうよ~。
(うれしい悲鳴♪)


他の部分は、

落ち着いたヘアライン仕上げです。


もとは、

こんなですからね~。


素晴らしいダックテールグリップセフティーが2つも!

鏡面仕上げと、ヘアライン仕上げ、どちらも美しいですね。


あなたはどちらが好みですか?
私はどっちも素晴らしいので、どっちにしようか、
まだ決められませ~ん。


とりあえずは、

ジェフ・クーパーのカスタムで仕上がっているのは、
ここまでです。
あと何点か、加工が必要な箇所があり、そこはまだ
完成していないので、出来ましたならば、またUP
したいと思いますので、長い目でみてやって下さいね。

ではでは~
  


Posted by 子連れ狼  at 00:03Comments(6)ジェフクーパー

< 2017年04月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人
プロフィール
子連れ狼
子連れ狼
オーナーへメッセージ